女性なら誰でも、外見をキレイにすることに関心があると思います。

けれど、スキンケアしているつもりなのにイマイチ結果があらわれていない、とかもっと効果が得られるスキンケア法はないかな?などと悩む女性も多いかもしれません。

これらの悩みは、美容に関心がありながら、適切なスキンケアができていないことが理由だと思います。正しいスキンケアは、目的に応じたコスメを使うこと、そしてコスメを最大限に生かすことが大切です。

例えば、スキンケアコスメを1年中同じものを使っていませんか?それだとお肌は変わってくれないかもしれません。

肌状態や季節に応じてスキンケアコスメを変えたり、使い方を工夫することがオススメ。春は乾燥した空気や花粉によって敏感になりがちなお肌をケアできる低刺激のものを使います。

夏には紫外線を大量に浴びるので、毎日のクレンジングや洗顔を美白対策成分が入ったラインに変えます。

秋になったら乾燥対策!夏の日焼けのケアは続けながら、保湿力のあるスキンケアコスメにシフトしましょう。

冬は乾燥に加えて寒さで血行が悪くなりがちです。コットンパックをしてみたり、

丁寧なハンドプレスでお顔の血行をよくしましょう。このように、季節に応じたケアをプラスしたり、スキンケアコスメを変えたりしてください。

同じスキンケアコスメで1年中過ごすのではなく、常に自分のお肌を観察してあげることが美肌につながると思います。

コメントを受け付けておりません。

トラックバック | コメントを受け付けておりません。